薬師如来立像

        3d4f0b57b575.jpg

大光寺境内の一角にある薬師堂には身の丈160センチの薬師如来立像が静かに安置されている。

この仏像は、昭和29年4月に岩手県の有形重要文化財に指定されました。この木像は平安後期の作とされ、

均整のとれた温和なお姿は仏教美術の上からも高く評価されています。また、法衣には赤く着色された

痕跡が残り、裾には所々に色が抜けたように藤原時代の丸紋様が残されています。

平安時代の仏像を研究する上に欠くことのできないものとして注目されています。

毎年5月8日は、薬師如来さまの縁日でもありますのできれいにお清めをし、薬師如来さまにお詣りしてください。

■ご案内


所在地:〒029-0803一関市千厩町千厩字宮敷89 大光寺

 

問合せ先:0191-52-2023(大光寺)


Homeにもどる↑