千厩酒のくら交流施設

国指定有形文化財 旧横屋酒造・佐藤家住宅

明治から大正期に建てられたモダンな建造物。吹きガラスやイタリアタイルなどの洋風材と白壁、

土蔵作りなどの和風建築が見事に調和しています。 敷地内には、馬事資料館もあり馬産地であった

千厩の先人たちが馬と共に生きた証の馬具等が展示されています。千厩産と伝えられる源義経の愛馬

「大夫黒」は藤原氏三代秀衡が義経に贈ったもので、「一の谷の合戦」の鵯( ひよどり)越えで

活躍したことで有名です。

酒蔵では、現在でも地酒・玉の春を製造しており、見学、試飲も楽しめます。

■ご案内


所在地:〒029-0803一関市千厩町千厩字北方134

営業時間:見学 10:00~16:00(※施設利用 9:00~22:00)

 閉館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

問合せ先:千厩まちづくり株式会社 電話:0191-53-2070

 


 母屋    

                     母屋 囲炉裏場風景                                                     玄関内花模様のタイル

酒蔵タンク 母屋座敷

           酒蔵 仕込みタンク                                                   母屋 中庭風景

 

                                                                                                              Homeにもどる↑